次の休みはドロンします。

派遣OLの旅行記や派遣記、生活の知恵など

スポンサーリンク

初日はのんびり…入国審査についてや夕ご飯にステフォーズを食べたこと【バンクーバー女一人旅#2】

初冬のバンクーバー一人旅。空港の入国審査でいつも聞かれる気になる質問の意味が判明したりしました。そして初日の夕食に、有名なギリシャ料理屋さんのステフォーズへ行ってきました。ボリューミーだったー!!
そのあとはホテル近くのスーパーを散策して、一人旅のはじまりだっ…!

バンクーバー国際空港

バンクーバーの入国審査で聞かれる不思議な質問のこと

バンクーバー国際空港に到着し、入国審査も終えて一安心。ちなみにカナダ入国の際は手続きが電子化しており、パスポートになんのハンコも押されなくなっておりました。ちょっとさみしい。w
機械で手続きするんだけど、ありがたいことに日本語対応してますのでご安心を。
で、機械から印刷されたレシートみたいな紙を最後係員に渡して入国審査終了。この紙を渡す時に簡単な質問をされる場合もあります。


わたしじつは今回でバンクーバー3回めの訪問なんですが、毎回不思議なことを聞かれるなあって思ってたんです。それは、入国の目的を「観光です。」って言った直後に聞かれる。
「どこを観光しますか?」
…ん??
わたくし初回にこれ聞かれたとき、ちょっとパニックになりまして。w  まだ海外旅行に全然慣れてないころね。
え、どこってどゆこと?スタンレーパークとか事細かに答えるの??まだ具体的に決まってないんだけど。。。って色々考えたらテンパっちゃって、
「わかりません」(⇐決めてませんの意)
って言ったんですよ。そしたらそっからドツボにハマっちゃって、やれ帰りの搭乗券見せろだ、誰と一緒に来たんだ、どういう関係なんだ、などなどめっちゃ追求されまして。。。
ああ、入国審査って怖いんだ。。と感じた体験。。

で、2回めの前回もやっぱり聞かれたのよ。「どこを観光しますか?」って。
なんかよくわかんないっていうか、当たり前だろと思いつつも
「バンクーバー。」
って答えたの。そしたら「バンクーバーだけ?」っていうから「そう。」って言ったら、オッケー、ってなって簡単に終了。このとき、もしかしたら他の地域に行く人はそれを伝えるのかなー?ってぼんやり思って。

そんで3回めの今回。やっぱりまた聞かれて!バンクーバーって言えばいいことは知ってるからさっさと終わったんだけど、なんか歩いてたら日本語の案内看板を見つけて
「バンクーバーは西の玄関口」みたく書いてあって。

ああー、なるほど、他の地域に行く人もかなり使う空港なのねここは!だからどこ行くか聞くのね!!って納得した。
というわけで、この質問の意図はとりあえず目的地を聞いてるだけみたいですよ。ていうか、この質問が気になるの私だけなのかな。w


さて、、、無事に入国もしてスカイトレインで市内へ向かいますよー。バンクーバーは空港から市内のアクセスが簡単だから一人旅にもありがたい!
そしてカナダはかなりグーグル先生に支配されてます。だいたいのことはグーグル先生が教えてくれるので、迷子になる心配ほぼ無し。電車もバスも余裕で乗れる。空港を出て1時間かからないでホテルにつきました〜。

 

バンクーバー国際空港から市内へのアクセスについて

www.kiravoyage.tokyo

 

バンクーバーでギリシャ料理?有名店ステフォーズで晩ごはん

ひろーーいお部屋のホテルでゆっくりしたいのはやまやまなんだけど、女一人旅で日が暮れてから出歩くのは避けたい…ということで、夕方のうちに行動開始。まず晩ご飯食べちゃうことに。


初日の夕食は決めてたんです、ギリシャ料理のステフォーズ!!
安くて美味しいって現地でも有名で、ピークタイムは行列ができることもあるんだってさ。夕方に到着予定だったわたしは、この半端な時間を利用してピークをずらして行ってみることにしたわけ。

16時ごろお店に行ってみると、めちゃめちゃ空いてました。先客は2組ぐらい。しかもけっこう席数多め。
とりあえず量がめちゃくちゃ多いからプレートがいいって聞いて、ラムプレートを注文。

バンクーバー ステフォーズ

たしかに、すごい量だった…!!!
山盛りのピラフと巨大な蒸かし芋、ギリシャサラダと肉!!ダメ押しにパンがついてくる!!これ、女子は二人で分ける量だよ!!w
ピラフはパサパサ系なので日本人には好みが分かれるところだと思うけど、お肉が意外としっとり柔らかでおいしい!!お肉やサラダとピラフを食べると意外とどんどん食べれちゃいました。

ジャガイモはなんだか酸っぱい味がついててちょっと不思議な味。そのおかげで食べ飽きないってとこもあり。あとヨーグルトと思われるソースがにんにくとハーブが効いてておいしい!さっぱりする!


しかしまあ、美味しかったんだけどいかんせん量が多くて…そして長旅で体が疲れていてとても完食はできず…。

お店の人も慣れてて、いい感じの頃に持ち帰るか聞きにきてくれました。まったく手をつけられなかったパンをお持ち帰り。

バンクーバーにいるとなにかとジャンクフードや洋食系が続いて飽きちゃうんだけど、ギリシャ料理はちょっと趣向が違ってアリだなあって思った!今度は誰かとシェアしたいです(;▽;)

 

ホテル近くのドラッグストアやスーパーめぐりが楽しい

夕方早々に夜ご飯を済ませたので、初日のところはちょこっとスーパーやドラッグストアを覗いて早寝することにします。飛行機疲れたしね。

ホテルから徒歩5分ぐらいのところにロンドンドラッグというドラッグストアがあるので、コスメなんかを見に行きました。やっぱ海外コスメは楽しいねー!!

↓さっそく買おうと決めてた、日本未発売のラロッシュポゼのシカクリーム買ったよ。

www.kiravoyage.tokyo

 

そしてそして、とりあえず次の日の朝ごはんを調達しにスーパーへ。

バンクーバーはがっつり系のご飯を食べることが多いから、朝ごはんはホテルで野菜や味噌汁(インスタント持参)を食べることにしました。これ正解!旅の最後まで洋食に飽きず楽しめた!!

スーパーではとりあえずミニトマトが大量に入ったパックと、ジュースと、クッキー、ミネラルウォーターを購入。あっちのスーパーはいわゆるコストコサイズなのでwこれを一週間かけて消費。

アーバンフェア

↑やっぱあっちのポテチはでっかいー!缶ジュースと比べるとこんなに大きい。

 

わたしが泊まったホテルの向かいはアーバンフェアという高級スーパーがあって便利でした。コンビニがないなかで朝8時から夜10時まで営業していて、なんだかんだ毎日通ってしまった!

 

翌日はバンクーバーで紅葉狩りの散歩をします~。

 

羽田からバンクーバーの飛行機搭乗記はこちら

www.kiravoyage.tokyo

今回滞在したホテルカーマナプラザについて

www.kiravoyage.tokyo

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ