次の休みはドロンします。

派遣OLの旅行記や派遣記、生活の知恵など

スポンサーリンク

【台南旅行記】成功大学で巨大ガジュマルを見る!生命力あふれてて感動…!

台南に日帰りで行ってきました。個人的にすごく気に入ったのが、台南駅近くの成功大学。旅行者もキャンパスに入っていいんです。

ここには大きなガジュマルの木があって、迫力がすごくて感動しました!キャンパス内には木々がいっぱいあって南国の雰囲気満点。公園を散策する気分で歩けます。

 台南駅から成功大学までは徒歩15分

成功大学

台南って初めて訪れたんですけど、台北とは全然雰囲気が違うのね!まず駅を降りて植物が南国っぽくてびっくり。

駅を出るといきなりタクシーの客引きがいっぱいいて、これもちょっと台北と違う…!東南アジア感!余談だけど、台北は亜熱帯(日本と同じ)、台南は熱帯なんだそうです。妙に納得。

 

駅を大学側に出ると、すぐ成功大学の敷地が。敷地沿いに入り口まで歩くのですが、だいたい徒歩15分。けっこう暑くて地味に大変だった。。

成功大学

このとき壁沿いには香港デモについて写真やメッセージカードが並べられていた。日本じゃ報道されないような、ちょっと怖い(デモでけがしてるような)写真とかも。台湾の人にとって香港の問題は他人事じゃないよな…と実感。

 

成功大学

道すがら、もうすでに巨大な木が!南国感あふれる。

 

有名な巨大ガジュマルは格園という広場にあります

大学の敷地内に入ったら、「格園(HANYAN GARDEN)」を目指します。

成功大学

格園はキャンパス内でも開けた広場で、公園みたい。大きな木がたくさんありますが、そのなかでもひときわ目立つのが名物の巨大ガジュマル!

 

成功大学

どどーーん!出ました巨大ガジュマル!かっこいい!!うーん、正直こんな大きな木を見たことなかったかも。これ、ハワイにある某CMで有名な「この木なんの木」と同じ種類なんだとか。

成功大学

そして木の下に行くと、茂みからはたくさんの鳥の声が…!!一本の木にいっぱい鳥が住んでる?とにかく憩ってて生命力をめっちゃ感じました。癒される~。

この日は10月だったけど結構暑かった。でも日陰に入ればからっとしてて、ずいぶん涼しく感じる台南。のんびりしていていい雰囲気でした。


台南のガジュマル 台湾好きなら見覚えのあるアレなんです

この大きなガジュマル、枝が横に広がっててなんとも特徴のある形が印象的ですよね。

これ、台湾に何度か行ったことがある人なら見覚えがある!と思うかも。とある企業のデザインに使われております。

成功大学

↑それが、これ。銀行のマークなんですって!台湾の街中で見かけますよねー!

 

弾丸台南旅のタイムスケジュール!

www.kiravoyage.tokyo

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ