次の休みはドロンします。

派遣OLの旅行記や派遣記、生活の知恵など

スポンサーリンク

【台南旅行記】台南グルメの牛肉湯はレア肉!透んだスープが絶品でした《阿村牛肉湯》

台湾の牛肉湯っていうと、黒いスープとよく煮込んだお肉のイメージでした。牛肉麺の麺なしっていうかね。

ところがどっこい台南の牛肉湯は全く別物だったー!そして激ウマ!!台南行くなら必食の一品でした^^♪

 台南グルメの牛肉湯 あっさりスープに癒される~

台南の名物は数あれど、ぜひ食べてみたいーと思ったのが牛肉湯。台北で食べる牛肉湯はしっかり煮込んでホロホロ(パサパサ?)なお肉が入っていてほんのり甘みのあるスープだけど、台南のものは別物らしい。

 

牛肉湯

というわけで食べてきました台南の牛肉湯。まず特徴的なのが、半生の牛肉。

生の薄切りのお肉に熱々スープをかけて、レア状態でいただくというスープ♪肉好きなら見ただけでたまらん!!細切りのショウガが添えてある甘いタレ(ちょっと甘みそっぽい?)がついていて、それに牛肉をつけていただきます。

お肉は日本のしゃぶしゃぶ肉みたいに薄いわけじゃないしサシが少ない赤身肉なんだけど、ぜんぜん固くないんです!しかも臭みもなくてたべやすい、っていうかおいしい。お肉が新鮮だってことだと思います。

余談ですが、韓国のユッケ専門店を思い出しました。ユッケ屋さんも何の変哲もない牛肉をおばちゃんが店先で切ってて、食べると新鮮で臭みがなくておいしい。あれに通じるものがある気がして。

 

青菜炒めやご飯も一緒に。牛肉湯にぴったり

牛肉湯

 青菜炒め、ごはんもいっしょに。スープは薄い塩味だけどしっかりダシが出ていて物足りなさなし!それでいてスッキリした後味。ご飯と合わせて食べてもおいしい~。ほっとする癒しのお味です。

青菜炒めはちょっと苦みのある小松菜っていう感じでおいしい!シャキシャキの歯ごたえ。にんにくがゴロゴロで甘くておいしい。

こちらのお店ではスープに麺が入った牛肉麺や、牛肉入りの青菜炒めもあった。それもおいしそうだったな。。

 

今回は阿村牛肉湯さんでごちそうさまでした。

今回食べに行ったのは、阿村牛肉湯というお店。

林百貨から徒歩圏内(かろうじて^^;)でグーグルの口コミもいい感じだったのでお邪魔しました。結果とってもおいしかった!!

牛肉湯

牛肉湯は1人前(小)が100元。サイズは中、大もあります。日本語が話せるお姉さんがいて大変助かりました。青菜炒めはお肉入りがスタンダードですが、お願いすると野菜だけで作ってくれました。

 席は店内にカウンタータイプの席が5席ぐらいと、店先にテーブルが2つぐらいありました。ひっきりなしにお客さんが来ていて人気店みたい。

ちなみにテーブル席の目の前は車道なんで、けっこう排気ガスやホコリがすごいっちゃすごい^^;気になる方は店内が良さそう。

 

阿村牛肉湯

住所:700台南市中西區保安路41號

goo.gl

ちょっといまいち営業時間が分からなかったんですが、とりあえず火曜日の18時半ごろに行ったらやってました。牛肉湯やさんって夕方から開けるお店が多いような…?

あと、台南って火曜休みのお店が多いような…???

 

うーむ、牛肉湯ってとってもおいしいものなんだなーと思いました!台南には牛肉湯やさんがあっちこっちにあるみたいだけど、ここの牛肉湯がすごく気に入ったので次回来てもここに来てしまうような気がしている。何店舗か食べ比べるのも楽しいのかも。

台南駅からだと徒歩30分ぐらいかかっちゃうと思うのでタクシーがおすすめかな。タクシーに乗ってこのお店に来てるお客さんが何組もいましたよ!!

台南日帰り旅行のスケジュールはこちら

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ