次の休みはドロンします。

派遣OLの旅行記や派遣記、生活の知恵など

スポンサーリンク

【あめたま】洋風煮込みの素・ソフリットの作り方と使い方

わたし暇なときって、いつもはできないことに時間をかけてみたい~と思うタイプ。(やるかやらないかは別として。。)

ところでソフリットって知っていますか??(唐突)

ソフリットとは、たまねぎなどの野菜を細かくきざんで炒めたもののこと。いわゆるカレーに使うあめたまみたいなもの!

暇だからなんとなくこれを作ってみよう~と思い立ちやってみたので、作り方(というか経過)をご紹介します。

洋風煮込みの素・ソフリット

あるちょっと寒くて暇な休日に、わたくし煮込み料理を作ろう!と思いつきました。女子っぽい!!w

で、そこで思い出したのが煮込み料理の素といわれるこのソフリットの存在。洋風煮込みにこれを入れると、ぐっとうまみや味の深みが増して本格的になるんだとか。

簡単に作り方を説明すると、野菜をみじんぎりにしてかさが減るまでフライパンで炒め以上。

時間はあるんだからやるしかないでしょー!

どんな野菜を使うかなんですけど、わたしが調べたところだととりあえず玉ねぎはマストっぽいです。

イタリアンの巨匠・落合務シェフの料理本によると、たまねぎだけのソフリットもあれば、数種類の野菜を使うソフリットもあるとのこと。ふむふむ。

 

↑この本。料理の基本がめちゃ載ってるのですっごく勉強になった。

本で紹介されていたレシピはたまねぎ、にんじん、セロリを使っていました。我が家はたまねぎとにんじんしかなかったので、今回セロリは割愛。セロリ…いい香りがして美味しいよね…。あると洋風っぽさがぐっと増すことでしょう。

 

ソフリットの材料と作り方

≪材料≫

たまねぎ 小さいもの2個

にんじん 小さいもの1本

オリーブオイル 適量

 

≪作り方≫

1.材料の野菜をこまかくみじん切りにする。フードプロセッサーがあったら簡単だろうな…。自力でザクザク。

2.フライパンにオリーブオイル適量を熱し、刻んだ野菜を入れて量が三分の一ぐらいになるまで焦がさないようにひたすら炒める。

たまねぎとにんじんを炒める

↑炒め始めて5分経過。わたしはぜんぶフライパンに入れたらけっこういっぱいになってしまい混ぜるのが大変でした。まわりにポロポロこぼれちゃうので、一人暮らし用フライパンは要注意!(てゆか最初に量を考えて作れよって話。。)

20分炒めたたまねぎ

↑20分経過。かさは減ったけど…どうなんだろう?落合シェフの本に載ってるソフリットはかなりペースト状に近かったけど、わたしのは程遠い。あめたまっぽくもなってないし。もうちょい様子見。このへんから野菜に粘り?がでてきて、混ぜている手がけっこう疲れてくる。

ソフリット完成

↑35分経過。さっきよりだいぶ見た目もしんなりして、なめらかになった。ペースト状にはならない。が、手も時間もそろそろ限界なのでこのへんで終了…。全体のかさは、いい感じに3分の1ぐらいかと!

 

袋に入れて保存

↑多めに作ったので半分は今回の煮込み料理に使って、残りは粗熱が取れたら冷凍保存。保存袋に入れるときに中で分けておくと次回ちょっと使いたいときに便利だと思う!(なぜかジップロックをマグネットで貼り付ける。。)

わたしはとろろとかミートソースなんかもこうやって保存してます。

ソフリットの使い方→カレー、パスタソースなどなど!

作るのにちょっと手間と時間がかかるけど、一度にたくさん作って冷凍しておけばいろいろな料理に使えるそうで!だから面倒くさがりなわたしはなるべくたくさん作りたかった!笑

使い道ですが、西洋料理では煮込むときにこれを一緒にいれるので、たとえばカレー、シチューなどを煮込む際に入れる。

ミートソースを煮込むときに入れる。さまざまなパスタソースに入れる。(オイルベース、クリームベース、トマトベースなんでもござれ。おいしそう!)

パエリア作りのときにも使うんだって~!(パエリア作ったことないけど。。)ポトフなんかもよさそう!そもそも野菜がたっぷりだから、適当な固形コンソメだけのスープに入れたら具になりそうだし。野菜不足のときの免罪符的存在にもできそう。w 

わたしはパスタやポトフをよく作るので、そのときに入れようと思います。

ちなみに作り終わったあとネットでちょっと調べてみたら、出来上がりに関してはわたしみたいに野菜の粒が粗い仕上がりの人もペースト状の人もいました。

たぶんというかおおかた、きざんだときの大きさの違いでしょう…。そこまで見た目は問題じゃないみたいで一安心。

やっぱり材料はたまねぎ、にんじん、セロリを紹介している人が多いですね。でもとりあえずたまねぎがあれば、ほかはその時々でいいっぽい。もっとにんじんが多いレシピもあったし、にんにくを入れている人も。なるほど~!

肝心の味なんですけど、このまま食べると「ほの甘~い」って感じです。塩っけもないので、つまり単体ではそんなにおいしくはない。笑 

でも野菜のやさしい甘みが感じられます。きっと煮込みのうまみになるんですね~これ!

わたしはこのソフリットを使ってビーフシチューを作ってみましたよ。美味しかった♪♪

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ