次の休みはドロンします。

派遣OLの旅行記や派遣記、生活の知恵など

スポンサーリンク

リゾートウエアや水着は現地調達が安くておすすめ!

みなさま海外リゾートってお好きですか??

わたし実は暑いのがあんまり得意じゃないのですすんでは行かないのですが(笑)

何度か経験があります。

リゾートといえば海を楽しんでのんびりして~みたいなのが定番です。

アクティビティも色々とありますが、読書が好きな人は

海辺やプールサイドでずっと本を読んでいるだけで楽しめるって人もいますよね。

わたしは旅行の楽しみといえば買い物なので、

大都会に行ってもビーチリゾートに行ってもなにか買えるものはないか探しています。

海外の暑い国とかではよく花柄とかのリゾートウエアが売ってて

それが欲しくなるんですけど、個人的には買った後けっこうな難点が発生します。笑

リゾート

リゾートウエア 買ったらすぐ着よう!

ビーチのほったて小屋みたいなお土産やさんとかでよく売ってるんですけど、

わたしは可愛い色合いやデザインの南国っぽい服が売ってると欲しくなります。

日本でもアジアン雑貨屋さんとかでよく売ってますよね。

カラフルで薄い布で作られたワンピースとかスカートとか、ダボダボなズボンとか。

わたしこういうのに目がなくて、なんともいえずかわいいんです!

しかも日本で買うよりも全然安くて、

こういうお店で一度見てしまうと日本で買えなくなっちゃうぐらいです。

まあ、アラサーになった今では普段買おうと思うことも減ったのですが…。

とにかくわたし、こういうものを現地で見ていると思わず買っちゃう。

そして安いので色違いとか長さ違いとかですぐ買っちゃう。(←元古着好き)

 

そして帰国したわたしは気づく。これ…日本で着る機会なんてない…!!

そうなんです、いくら現地で見てかわいくても、日本で着ることなんてないんです!!

わたしの手持ちの服に合わせるにはイマイチだし部屋着にするには色が激しいし、

そんなにリゾート行かないし…。

何年もたんすの肥やしにした結果、最終的に処分した経験が何度もあります。。

というわけで、わたしからの切実なアドバイス。

現地でこういう服を買ったら、滞在中に着てください!

で、たくさん写真を撮ってください!!

当然ですけど現地の雰囲気にはぴったりで可愛いくって

めちゃめちゃ写真映えしますよ。

しかし日本ではまず着ない。。

 

 水着やパレオも安くておすすめ

わたしがいつもいいな~と思うのは、水着です。

水着って日本じゃ何万とかするから買うときためらっちゃう。

東南アジアのビーチだとけっこうシンプルなデザインなものが安く

(1,000円とか)

売っていて、生地はちょっと薄いけどふつうに使えます。

かわいいパレオが売っていることも多いから、

友達とおそろいにするのも旅行きた~って感じで楽しいですよね!!

海リゾートに何日かいると毎日同じ水着も飽きたな~とか思っちゃう。

そんなときわたしは現地調達します。

海外の水着は生地が薄めなので、日本製のしっかりしたものより

乾きが早いというメリットも。

毎日海に入っても水着を夜に干しておくと乾いてますが

外干しのときはスコール注意です。

海外だと日本は水着が高いって言われてるらしいですよ。

そのぶん質がいいのは分かってるんだけどね…。

 

これもそんなに日本じゃ使わないけど(そもそも海やプールに行かない)

わたしはヨガをしてるので、海ヨガに行ったときにウエアの下に着る水着にしたりしています。

気軽にガンガン洗えるし便利ですよ~。

そうそう、先述したダボダボのズボンもヨガのときに使ってます。

あと夏場のパジャマにこれはもってこい。意外と使い道あるね。笑 

 

洗濯時に縮みや色落ち注意

現地の服をお土産として買ってきた場合には注意があります。

経験ある人もいると思いますが、こういうものって洗ったときに

色落ちとか縮みがすごいやつがある。

わたしも何回も色落ちさせたりトップスが縮みまくって着れなくなったりしました。

もちろん全部ではないけれど、ちょっと疑ってかかったほうがいいです。

まずは単独洗いしないと、

一緒に洗ったシャツがまっ赤っかーー!

てなことになりかねません。

色落ちや縮みを軽減するためにはおしゃれ着洗いを使いましょう。

 

お土産は買うことに意味がある

こういうものもそうですけど、商品がほしいよりも

買い物をすること自体が楽しいことってありますよね。

(わたしは完全に買うという行動が楽しいタイプ)

結局日本であんまり使わないなーと思ったとしても

現地で買わないで「買えばよかったー」と思うよりは買った方がいいと思います。

だけど一度も着ないのはもったいないので(汗)

ぜひ現地で着てみることがおすすめです。

 

リゾート行くなら!大事な日焼け止めの話はこちら。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ