次の休みはドロンします。

派遣OLの旅行記や派遣記、生活の知恵など

スポンサーリンク

通勤で使えるプチプラブランドと着こなすコツ【元ファストファッション店員・現派遣OL】

 洋服代ってけっこうかかりますよね。本当に気に入って買ったものはいいとしても、通勤服のために出費するのってシャクなものです…。この問題、アラサー派遣社員しているわたしの長年の悩みでもあります。

実はわたくし、以前某ファストファッションの店員をしていたことがありました…笑

今回はそんなわたしがオフィスカジュアルに使える!と思ったアパレルブランドをそれぞれ特徴や選ぶ際の注意点を織り交ぜながらご紹介します。

元ファストファッション店員おすすめ!通勤服に使えるブランド

服

1.ユニクロ

 みんな大好きユニクロ!どこにでも店舗あるし雑誌にもよく載ってるし、買いやすさNo.1です。基本シンプルだし何買っても使いやすいよね~と思いがちなんですが、個人的には落とし穴もあると思っています。

 ユニクロって、どうも昔から女性用のデザインがイマイチだと思うんですよね。しかもブランド側があえてやったことが裏目に出ている…といつも思う。

なんでトップスのウエストこんなに絞った?!とか、なんでここにポケットつけたかな?!とか。

だからアラサーになってからは特にカッティングがシビアなパンツ類などは避けて、シンプルなトップスを主に購入しています。

そして試着は絶対。ジャストサイズがイマイチでも、サイズをあげてゆったりめに着るとしっくりくるってことも多いです。

ちなみに豆知識ですが、ユニクロでは購入から3か月以内でレシートがあれば返品を受け付けています。時間がないときはとりあえず買って家で試着して、常識の範囲内で返品交換をお願いするのもあり。

 特にメリノウールニットは毎年買い足すほど愛用しています。もはやウール100%が低価格で買えるブランドって少ないので重宝しますよね。

夏場はきれいめのTシャツやカットソーが出ると買って、ワンシーズンでガンガン着倒します。やっぱり気兼ねなく洗えるって神。

 

2.ジーユー

 アラサー以上の皆さん、最近ジーユー行きましたか?!以前は若者向けばかりで品質もよくないイメージだったけど、このごろきれいめの服もあってちょっといい感じですよ!

 なにげにお勧めだと思うのがシンプルなスカートやジャケット類。生地がペラペラということもなく、デザインはいたってシンプルで使いやすそうです。なにより安い。わたしも今期、ノーカラージャケット買っちゃいました。

 ジーユーといえばパンプスが巷でバズってるみたいですね。確かに安いし、デザインも色もよかったです。ただちょっとわたしには堅くて履きづらかったので購入には至らず…。そのかわり(?)エナメル風のポインテッドバレエシューズは何度も買いました。ジーユーは靴かわいいですよ!おすすめ!!

ジーユーの注意点としては、同じアイテムの同じサイズを選んだとしてもなぜか微妙にサイズが違うこともあります。笑 まあ、ファストファッションあるあるですよね。なのでこちらも試着が推奨です。

 

3.ローリーズファーム

 10代の頃からながーーいお付き合いのローリーズファーム。カジュアル系の方にはおなじみブランドですね。

昔から低価格でシンプルなアイテムに定評があって、オフィスカジュアルにもよく使っていました。一時かなり若者色が強くなって「わたしもそろそろ卒業か…」と思っていたのですが、近ごろ装いが大人っぽくなってるんです!

 シンプルアイテムは相変わらずいい感じだし、加えて流行のアイテムも低価格で手に入る。しかも大人かわいい!トップスはもちろん、パンツもたまに見ます。

やっぱり色味の良さや流行の早さはファストファッション系とは一線を画しますね。サイズ展開が少ないのがたまに傷。ちょっと大きめのM/L展開なので、小柄な人には向かないかもしれません。

 ちなみに先日お店に行ったらイメージキャラクターが長澤まさみちゃんと夏帆ちゃんでしたよ。ローリーズが大人向けになってきてアラサーとしては嬉しい限り。価格帯が近いブランドはたくさんあるけど、わたしはローリーズがダントツ好き。次点はロペピクニックかな…??

 

4.PLST・NATURAL BEAUTY BASIC

 この二つはちょっと今までのブランドより高級ですね!でも値段の割に質が良くて間違いがないので頼りにしています。会社向けもオフの日向けも揃っていて、見るのが楽しいブランドでもあります。

 ここでのおすすめはボトムス類!わたしの持論として、トップスかボトムスどちらかが上質であればキマる!というのがあります。笑 

トップスはカジュアルブランドでも買いやすいですが、わたしの場合パンツが難しいんですよね。その点プラステのパンツはバシッ!と決まるのに、素材が堅苦しくなくてカジュアルにも着まわしやすい。まさにオフィスカジュアルにぴったりです。

プラステって、シルエットが美しいパンツで有名なセオリーのセカンドブランドなんですよね。そこを引き継ぎながらも手に届きやすい価格になっているプラステ。

ちょっと高いだけあって、プチプラと履き比べると足の長さが一目瞭然!高いって言っても数千円で手に入るし。さすがです。

 NATURAL BEAUTY BASICはお上品系だけど堅すぎなくて絶妙にちょうどいいんです。パンツもかわいいけど、わたしはスカートを買うことが多いかも。

時間がない朝にパッと着られるワンピースもおすすめ。シルエットがきれいで1枚でもいい感じに決まるので、お守り的に毎シーズン買っていた時期もありました。

 姉妹ブランドでちょっとエッジの効いたN.もかわいい。こちらはセンスのある色使いやデザインが素敵なので、トップスを買ってプチプラのスカートに合わせたりします。店員さんが若くてビビっちゃうかもしれないけど笑、意外と大人も使えます。

 

アラサーがプチプラを着こなすコツとは

 実はアラサーが全身プチプラできちんと感やこなれ感を出そうとすると、組み合わせを考えるのが結構大変です。

どうしてもファストファッションはシルエットが洗練されていないことも多いので、それだけ着るとやっぱり安っぽく見えちゃうことも。(プチプラブロガーさんはすごいなあ…といつも感心します!)

コツとしてはどこか1点は品質のいいものを取り入れるといいです。そうすると他がプチプラでも簡単に着こなしが引き締まります♪朝の服選びも時短になりますね!

 

頼れるブランドを見つけておくのが安心

 以上が元ファストファッション店員のわたしがおすすめする、低価格オフィスカジュアルブランドでした。安めのブランドでも、よくよく見ると自分に合う服が売っていることってあります。大事なのはそれを見極める審美眼!!

 ちなみにですが、個人的に●&Mとか●orever21はアラサーになってからはあんまり買いません。自分のセンスの問題だと思うんですけど、シンプルっぽい服を買ってもオフィスではイマイチ着こなせなかったんですよね。逆に旅行用の服としては安いしキャッチーなので買うこともあります。

 高めのブランドがきれいで可愛いことは重々承知なんですけど、探すことで安く代用できるならそのほうがお財布には優しいですよね…。日々パトロールしてお気に入りのブランドを見つけておくと安心ですよ!

 

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ