次の休みはドロンします。

旅行記や漢方養生、派遣OL記、生活の知恵など。漢方養生指導士

スポンサーリンク

【日光観光④】グルメ満載!日光で実際に食べたおすすめ紹介《日光みやげ》

さくっと1泊2日で日光観光に行ってきまして。

なんやかんやでグルメを満喫してきました~

おいしかったものが色々あるので書こうかと。


行き当たりばったり的に食べ歩いたので、

日光の定番グルメかどうかは定かじゃないです。w

 f:id:kiravoyage:20200216133528j:plain

日光金谷ホテルグルメ

日光グルメの代表格といえば、日光金谷ホテルのグルメ!!

かなり有名なのは知ってたけど食べたことがなかったので、いろいろ食べてきました。

 

金谷ホテル宿泊記と内容被りますが。。

www.kiravoyage.tokyo

 

カレーパイ

f:id:kiravoyage:20200216153513j:plain

金谷ホテルベーカリーで買ったカレーパイ。

 

金谷ホテルでは100年前のレシピを基にカレーを提供していて、

人気商品なんだそうです。
これをパイにアレンジしたのがこのカレーパイ。

パイって洋食!って感じであがるよね!


肝心のお味は、けっこう甘いです!!

わたしは甘ロカレーがすごく好きなんで大好きな味だったけど、

好みは分かれるかも。

 

フルーティーでレーズンっぽいものの味と食感もあって、

ぜいたくな欧風カレーの味。

甘口だからお子さんも食べれるんじゃないかな??

 

チーズケーキ

f:id:kiravoyage:20200216152405j:plain

今回の旅行で感動的なおいしさだった金谷ホテルのチーズケーキ。


ケーキが3層にわかれていて、

一番下の台の部分がなんとシナモン味なんですよ。

おしゃんでしょ?! !

 

真ん中の層は濃厚だけど酸味のあるチーズゲ―キ、

一番上はサワークリームの層になってます。


チーズとシナモンって合うの?って思うけど、これがまたおいしいの。

チーズの単調な味にアクセントがついて食が進むの。。


写真はベリーソースがかかっている、レストラン仕様。

ベーカリーとかで売ってるものはソースとフルーツはついてません。

が、正直わたしはソースないほうがケーキの味がわかって好み。


こちらホールケーキでも売られてるみたいなんですけど、

ケーキはすぐ売り切れちゃうってホテルの売店の方が言ってました。

2-3日前の予約がおすすめとのこと。

 

金谷ホテルのお土産は焼き菓子がおすすめかも

金谷ホテルには売店があって、

ここでパンや焼き菓子、ホテルグッズなど、

ちょっとしたおみやげものを買うことができます。

 

ホテルグッズってパッケージがおしゃれだからおみやげにいいですよね。

 

f:id:kiravoyage:20200224123721j:plain

 

で、いろいろ見てまわった結果、

個人的には焼き菓子がおすすめだなと思いました!

なぜなら。

 

焼き菓子類は製造が金谷ホテルベーカリーのものが多かったんですけど、

ほかのものは他県の業者さんから仕入れているものが多かったから。


もちろん美味しくないものは置いてないと思うけど、

せっかくだったらホテルメイドのおみやげがいいんじゃないかなーと。

クッキーやパウンドケーキなんかが売ってます。

 

日光街歩きでみつけたお菓子など

揚げゆばまんじゅう

日光食べ歩きの定番といえばこれかも!

写真撮り忘れた一ー。ガイドブックに大体載ってます。

 

あんこが入ったおまんじゅうをカリッと揚げて、塩を振ってありました。

ゆばはどこに使われてるんだろう?衣かな?w


あまじょっぱくて食感が楽しくておいしい!

これは現地で揚げたてを食べるに限ります。


いくつか売ってるお店があるみたいだけど、

わたしは東武日光駅前の商店街にあるさかえやさんでいただきました。

 

店頭で売ってるからすぐわかると思う。

tabelog.com

 

日光かりまん

f:id:kiravoyage:20200224123928j:plain
今度はかりんとう揚げまんじゅう!!w


「かりまん」というらしいです。

個人的にはこれ大ヒットで、滞在中3回ぐらい食べてしまったww


もともとかりんとうまんじゅう

(黒糖味の生地のお饅頭を揚げたもの)大好きなんだけど、

ここのは中に

あんこと一緒にわらびもち?白玉?みたいなのが入ってるの!!

 

f:id:kiravoyage:20200224123032j:plain

揚けてある生地はけっこう固めのカリカリ食感。

 

持ち帰りもできるけど、やっぱり揚げたてが最高。

お店の名前も「日光かりまん」といい、

東照宮隣の日光二荒山神社の参道沿いにあります。


イートインスペースがあって無料でお茶もいただけるので、

散策中の休憩にもってこい。

 

日光かりまん
〒321-1432 栃木県日光市安川町10-18
1,000円(平均)1,000円(ランチ平均)

r.gnavi.co.jp

 

日光甚五郎煎餅

f:id:kiravoyage:20200224124422j:plain

 

なんか、わたしのなかで日光のおみやげといえばこれ。

っていうかおみやげやさんでどこでも売ってたから、

一般的に日光といえばこれなのかもしれない。


バター味がするソフトサラダ煎餅って感じです。

さくさく延々食べちゃうやつ。


小さいころバター味のおせんべいなんて世の中にあんまりなくて、

なんと美味しいものがあるのだろう!と感動した思い出。


甚五郎って誰?って思うんだけど、

東照宮の眠り猫を作った人らしい。

だから猫の絵がついてるんだね。

 

これも駅前のおみやげやさんで大体どこでも売ってます。

個装なのでばらまきみやげにちょうどいい。

 

レモン牛乳

f:id:kiravoyage:20200224123052j:plain

 

栃木の定番、レモン牛乳。

これ実は、まさかの無果汁なんだよね。w


劇的においしいわけじゃないけど、

栃木に来たら飲まずにいられないやつ。

 

無果汁らしく、まったりした酸味と甘みです。


駅の売店にも売ってたし、

東照宮近くのコンビニにも売ってたよ!

 

意外と?!おいしい名物が多い日光

f:id:kiravoyage:20200224123139j:plain

 

1泊2日と時間が短かったのでたくさんは食べられなかったけど、

なんだかんだ日光名物を色々楽しめました。

ほんとはゆっくり湯葉料理も食べたかったんだけどねー。


名物に旨い物なしって言葉もあるけど、けっこう

なんでも美味しかったよ日光!

 

夏は天然水のかき氷がおいしいみたいだから食べてみたいなと。

 

 

 絶対行ったほうがいい!東照宮に行った話

www.kiravoyage.tokyo

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ