次の休みはドロンします。

旅行記や漢方養生、派遣OL記、生活の知恵など。漢方養生指導士

スポンサーリンク

【週末断食】ジュースファスティングやってみた!≪やり方簡単・自分は効果あったよ≫

以前フルーツだけを食べて過ごすフルーツ断食について記事にしたんですが、

けっこうアクセスしてもらってるみたいで!

 

ならばってことで今回は以前取り組んだ、

ジュースだけを飲む

「ジュースファスティング」

について書いてみようと思います。

 

正直、個人的にはフルーツ断食よりもジュース断食のほうが断然おすすめ!

 ↓以前書いたフルーツ断食について。

www.kiravoyage.tokyo

ジュース断食

 まずは2日!気軽にできるジュースファスティングの効果とは

数年前から断食でのデトックスって流行ってますよね。

わたしも流行りだした当初、さっそく調べて

2日間固形物を食べず、

ジュースだけを飲んで過ごす断食

をやったんです。

ジュースクレンズともいうやつ。

 

もうね、これが

自分にとって効果てきめんで!

 

体も心もめっちゃ軽くなって、

それ以来ちょっと病み付きになって時々断食してみてるんです。

なんとなくモヤモヤしてるーっていう人にぜひおすすめしたいので、

まずは私が感じた効果をば。

 

肌のくすみ改善、ツヤアップ

一番これがびっくりしました。

ご飯食べてないから顔色悪くなるかと思いきや、みるみる

肌の色が明るくなって肌のくすみが改善されました!

さらに特別な肌ケアしてないのにふだんより肌がつやつやに…!

だまされたと思ってやってみてほしい。。

 

デトックスや便秘解消

ふしぎと食べてないのに便秘が解消されましたー。

まあ元々そんなに便秘気味ではないんだけどね。

で、

おなかがペッタンコになって、

体がめっちゃ軽くなります!

本当はこんなにお腹が薄かったのか、と感動するはず。

 

ほかにも代謝があがるので、

ふだんより体中のターンオーバーがあがってデトックスがすすむらしいですよ。

老廃物排出を実感するなら4日ぐらい実践するのがいいみたい。

 

気持ちが前向きになる・明るくなる

断食でまさかのメンタルが改善。

なんでか分かんないんだけど、

「お腹すいた…」

っていうマイナス思考を抜けたころ、

めっちゃ気持ちがすっきりしてるの。

 

スポーツした後のすっきり感に似てるのかな?

途中から食欲にも執着しなくなるし、

頭がすっきりして集中力が増す感じになる。

これにハマって、仕事の日に断食する人もけっこう多いみたい。

 

血行改善で肩こり腰痛改善?

なぜだか肩こりや腰痛が改善されました。

改善ていうか、慢性的だったものがほぼ感じられなくなった。

要は一時的に症状が消えたの!

奇跡か!!

 

これは何で治ったのかよくわかんないんだけど、

ジュースファスティングすると血行が良くなったり

体中に必要な栄養や血液がきちんと運ばれるようになるんだって。

よって血行改善の結果、

コリから老廃物が流れ去り栄養が行きわたって

肩こり腰痛が改善したものという個人的見解。

 

風邪をひきにくくなるらしい

この方法でファスティングすると体への負担が少なく

効率的に栄養がめぐり、ひいては免疫力があがるらしい。

その結果風邪をひきづらい、

ひきかけてもすぐ治るっていう効果があるんだそうです。

 

石原新菜さんという方の意見を参考にしました

わたしが断食するにあたって参考にしたのは、

石原新菜さんというお医者さんが

ある美容雑誌で監修した断食についての記事です。

 

その雑誌は見つけられなかったですが、

この記事の最後に石原さんの断食についての著書を載せておきます。

 

 断食のやり方は簡単!にんじんとりんごのジュースを飲むだけ!

 肝心のやり方ですが、これまた簡単。

ちょっと前に流行したコールドプレスジュースあるじゃないですか、

あれをお腹が空いたら食事代わりに飲むだけ!

 

そのなかでも雑誌では、

自作できて材料が手に入りやすい

にんじんとりんごのジュースが紹介されていました。

 

にんじんとりんごをジューサーにかけて、

繊維質が入らないようにふきんで濾して飲む。

これがめっちゃおいしい!!

 

もうね、からだじゅうにジュースのいい成分が染み渡るような感覚!

自然のものってこんなに甘くておいしいんだ~~って思います!!

毎食飲んでも飽きませんでした。

 

せっかくだから使う野菜は無農薬にするなどこだわると気分上がります。

(気分の問題?w)

 

ただし、我が家には小さいジュースブレンダーしかなかったので

作るのがマジで大変だった…。

結局後半は、コールドプレスジュースのお店に

ジュースクレンズ用のジュースを買いに行きました。

 

もし自作するなら、ぜひともコールドプレス用のジューサーを用意するのが良いと思う。

ジューススタンドで買うものけっこう高いので。。

↑ブームが落ち着きつつある今、
わりとお手頃に買えるようになりましたね。
一時期は何万もするのが多かった。。
こういう専用のものだとふきんで濾す必要がなく、
ジュースづくりがかなり楽になります。
 
もうジュース作るの自体がめんどくさい!
っていう場合は酵素ドリンクでもいいみたいですが、
酵素ドリンクも質がピンキリのようなので慎重に選ぶ必要がありそうです。
 

断食後は消化の良いものを食べて回復させる

さて、2日間の断食を無事に終えたら。

いきなりドカ食いしちゃいけないんです

お腹がびっくりして胃もたれしちゃうので。

 

いわゆる回復食というものを食べて、

徐々にお腹を慣らしていくことが必要になります。

 

雑誌で推奨されていたのは、

断食明けの1食目は水分が多めで柔らかく炊いたおかゆ

(ほぼおもゆのイメージ)、

具なしの味噌汁、じゃこおろし。

 

それだけ?!

って思うけど、実際に断食のあと食べてみるとそれでも重たく感じました。

 

断食明け2食目は、

おかゆ、豆腐の味噌汁、おひたし、納豆。

 

これまた個人的には、これでもちょっと重かった!

納豆かお豆腐か、どっちかでいいかなという感じ。

おひたしは、大根の煮物など

やわらかい野菜のおかずで代用することもできます。

 
こんな感じでジュースだけで2日間、
回復食を1日過ごすと簡単にジュースクレンズができちゃいます。
 
まずは週末3連休の時に実践してみたけど、
意外と辛くなくて気分も良かったので
仕事がある日にやってみたところ問題なかったです。
 
なんていうか憑き物が落ちたっていうのは言いすぎだけど笑
すっごく身も心もスッキリして病み付きになります!
気になってる方はぜひ!
案ずるより産むが易し、です!!
 
ジュースと薬の飲み合わせとかもあるみたいなので、
体調に不安がある人はお医者さんに相談してからのほうがいいかもしれません。
あと断食中に体調が悪くなっちゃったら無理は禁物とのこと。
 

雑誌記事を監修した石原さんの著書を発見したので以下に載せておきます。

ジュースの詳しい作り方も載ってるみたいです。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ