次の休みはドロンします。

派遣OLの旅行記や派遣記、生活の知恵など

スポンサーリンク

【アラサー派遣事務】出勤初日の服装の正解を考える

今日はわたしの本業である(笑)派遣OLの話をしようと思います。新年度を迎え、派遣社員として新しい職場に行く人も多いんじゃないでしょうか。

無事に顔合わせ(という名の面接)をクリアし、派遣先で就業することになった場合!

 出勤初日はどんな服装や髪型をしていけばいいの?と最初は考えると思います。顔合わせのときにはいまいち職場の雰囲気が分からないことも多いですし。

派遣社員歴8年のわたしが経験した事務職の場合について、お話します。

とにかく出勤初日は清潔感!スーツでもいいの?

採用担当者の人と会う顔合わせ(面接)の日は、派遣会社の営業さんから「いちおうスーツでお願いします~」と言われることが多いのではないでしょうか。

スーツなんてたまにしか着ないから、久しぶりに着るのはちょっと面倒だなって思っちゃう^^;

じゃあ無事に採用が決まった後、出勤初日はスーツを着ていけばいいのか。もちろんオッケーだと思います。現に職場のルールでスーツ着用となっているところもあります。募集要項に載っていると思うので、応募の時に気にしておきましょう。

困るのがオフィスカジュアルで、と言われたとき。そもそもオフィスカジュアルって何なのよっていう感じです。

たぶん面接のときに派遣先の担当者の人に聞いても、「オフィスで浮かない格好であれば大丈夫ですよ~」みたいなあいまいな答えが返ってくるでしょう…。

さらにわたしが経験した職場でやっかいだったのが、社員さんは制服だけど派遣社員は私服(しかしあくまでオフィスカジュアル)というところもありました。同年代の人も少なくて非常に判断しづらい!ある程度歳のいったおばちゃま達は派手でもお咎めなしのことも多いし…。

服

わたしの経験上、オフィスカジュアルで・といわれた職場では初日は少しきれいめな服装で出勤します。スーツではないけれど、センタープレスが入ったパンツや上品なスカート。それにブラウスか形のきれいなカットソーをあわせます。

ジャケットがあるとインナーがいい加減でも(笑)きちんと感が出るので、初日はジャケットを着ていくようにしています。ふつうの襟付きジャケットだと堅苦しいので、わたしはきれいめの服にノーカラー(襟なし)のジャケットを持っていくことも多いです。いかにもスーツ!って感じじゃないけど清楚な感じが出るので便利ですよ。

オフィス用の服にお金かけたくないとか、いちいち服装考えるのがめんどくさいって人は、ふつうのジャケットで全然オッケー。わたしもプチプラ(●ーユー)で買いました。笑

もちろんスーツで出勤すれば安全パイで間違いないんですが、まわりがオフィスカジュアルなのに自分だけスーツっていうのも目立っちゃう気がして。あとわたし自身あんまりスーツが好きじゃないので、極力避けたいのです…。

実際には、出勤初日~3日目ぐらいの派遣さんはスーツで出勤する人もかなり多いです。迷ったらスーツを着れば間違いないですよ。

スーツやジャケット着用はちょっと堅苦しい感じがするけど、なにしろ初日は印象が第一!そこからまわりの様子を伺ってくずしていけばいいと思います。初日いきなりカジュアルな服で通勤して、まわりから浮いてしまったら取り返しつかないですから…。先が思いやられますよね?^^;

 

出勤初日の髪型やネイルはどうするか?

髪形についても悩む人は多いようですが、そんなにこだわらなくてもいいかな?と考えています。その会社の新入社員ってわけではないので、長い髪は束ねてひとつにまとめなきゃ!って程でもないと思います。(もちろんそれでも何も問題ないですよ!)

さすがに顔合わせのときに比べて髪色が明るすぎると先方に驚かれちゃうかもしれないですね…。長いことお仕事をお休みしていて髪の色に無頓着だった人は要注意です。笑 

わたしはカラーリングをしていると髪の根元より毛先のほうが明るくなっちゃいます。髪の色が明るすぎるかも?と心配な人は、まとめ髪にして毛先をしまっておくとそこまで明るさが目立ちません。こちらもまわりの雰囲気を見つつ、だんだん崩していくのが無難だと思います。

ネイルもしていいのか心配すると思いますが、同様に。禁止と言われているわけでなければ、最初はナチュラルめを推奨します。派手すぎなければわざわざ落としていかなくても大丈夫じゃないでしょうか。

最近だいぶオフィスでのネイルもルールが緩くなったなーと感じます。わたしの職場でも爪が赤とかゴールドの人もふつうに増えてきたし。

でも、なにしろその会社にどんな考えの人がいるのか分かんないですからね。最初だけおとなしめでいきましょう。たぶん初日に真っ赤なネイルで出勤したら少なからず驚く人はいると思いますから。笑

 

派遣社員という立場をどうとるか

派遣って社員の人と良くも悪くも線引きされる職場も多いし、ちょっと職場のルールからはみだしていても派遣さんだから…と許される場合もあります。

だけど誰かがそれを不愉快だと捉えた場合、派遣切りする材料にされかねません。あの人だけずるいと思われたり、ルールからはみ出すこと自体を嫌だと思われたり。とくに事務職だと女性同士のギスギスのきっかけになることもあるし…。

それが原因で仕事を失って、また新しい仕事を探すっていうのも大変ですよね。(わたしは面倒)ほんとは服装や髪形よりも仕事の出来が重要だろって思いますけどね…。

もちろん、わたしはわたしのスタイルで行く!それがダメなら派遣切り上等!!という人は全然いいと思います。そしてその人に合う職場がきっとあると思います。

 

以上、わたしの経験に基づいてお話ししてみました。当然派遣先によって雰囲気もルールも違うので一概にこれが正しいとは言えないですが、おおかたこんな感じでいけるんじゃないでしょうか。

わたしはどちらかというと伝統がある(言っちゃうと古い一部上場企業みたいな)会社でお世話になったことが多いです。派遣やってる他の友人によると、新興企業とかはTシャツ・ジーンズオッケー!っていうところもけっこうあるみたいですね。いいなぁ、わたしも次はそういうところに行ってみようかな…。

逆に事務と接客が半々っていう面白い職場にいる友人がいて(笑)、彼女は派遣だけどネイルは禁止みたいです。ほんとにいろんなお仕事がありますね^^

 

派遣社員ってちょっと転校生みたいな感じで、初日はとくに目立っちゃうんですよね。変な印象を与えないためにも、初日はちょっとおとなしめに出勤しようかな~とビビリなわたしは毎回考えております。

 

↓派遣のおしごと探しはこちらから!

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ