次の休みはドロンします。

派遣OLの旅行記や派遣記、生活の知恵など

スポンサーリンク

わたしのうつ病治療方針の話(どうでもいいか。。)

こないだまでお出かけブログだったのに、コロナと体調不良のせいでネクラブログになりつつある。。w

これまたコロナのせいで(かどうかわからないけど)うつ病初心者となったわたくしですが。。
病院で当面の治療方針を聞いてきたので、書いてみようかなと思います。

恐れていた大量の薬漬けには、いまのところならなくて済みそうです。

 

f:id:kiravoyage:20200714212305j:plain

 

抗うつ薬はたくさん飲まされる?!という思い込み

結局仕事をすぐには休めないと思い、ならばということで抗うつ薬を処方された前回。

www.kiravoyage.tokyo

 

抗うつ薬って、手を出したら最後もう抜け出せない…みたいなイメージあるよね。
わたしも飲みはじめるのがめちゃ怖くて、処方されたのに1週間ぐらい飲めなかった。

で、気が向いて飲み始めたのはいいけど案の定そこそこの副作用があり、心折れそうになる・・・。

 

そんな状態を受診時に伝えると、「じゃあ薬を半分にして飲んでみましょう」と。
わたしが処方されたレクサプロという薬は半錠で飲む人も多いため、割りやすいように薬の真ん中に線が入ってるのでした。なるほど。

 

まずは半錠で体を慣らし、必要があれば徐々に1錠にしたり2錠にするようです。
このときまだあまり薬の効果が感じられず不安感があったのですが、それも先生に相談すると
「耐えられないほどだと安定剤を出すけど…あれはクセになっちゃうからね…。
がまんできるなら、やめておいたほうがいいよ」
と言われました。

 

なんかすごく、意外だった。
精神科ってやたらと安定剤やら睡眠薬やら処方されるものだと思ってたけど、どうもわたしの先生はそういうタイプの先生ではないようでした。

 


抗うつ剤に体が慣れても半錠を継続

それから2週間、レクサプロを半錠で継続。
副作用もかなり落ち着いてきたので、次は1錠に戻されるよな…と思いながら受診。すると。

「じゃあ、しばらく半錠で鍛えてみてよ」と。マジか。

 

飲めるなら1錠にしたほうがいいですか?って聞いたら
「やみくもに増やすのもよくないからね…」ってさ。

 

夜中に何度も目が覚めるんだけど睡眠薬飲んだほうがいいか?と聞くと
「一睡もできないわけじゃないなら、まあいいかって思ったらどう?

これも我慢できないなら睡眠薬処方することはできるけど。」
ぐらいのスタンス。


そうか、そんなもんなのかって思った。

確かに、元気にならなきゃ、眠らなきゃって思ってた。
自分が満足できる水準まで回復しないことが不安だったけど、
「多少できてるんだからいいじゃないか」
っていう考えは何事においても大事かもしれない。

 

もちろんわたしの症状が軽いからその程度で済んでるだけで、
もっと重症の人はたくさん薬が必要かもしれないし
先生の治療方針によっては薬をたくさん使うことが大事っていう病院もあると思う。

だけど、わたしにとって精神科は思ったよりも敷居が低かったし
薬漬けになる!!!っていう恐怖もだいぶ和らいできました。

 

かれこれ病院にかかり始めて2か月ぐらい経つんですが、相変わらず半錠で様子見です。

まあ、もしかしたら最初のほうにわたしが薬に抵抗感を持って飲まなかったりしたからこういう感じにしてくれてるのかもしれない。。わからんが。


なんとなく薬の効果を感じる日々

肝心の抗うつ剤の効果ですが、わたしは効果あると思ってます。
服用を始めて1か月ちょっと。以前と比べて少し心が軽くなってる気がしてる。

もちろん調子悪い日は不安になったり寝込んだりするけど、ちかごろはちょっと興味があることを楽しめる時間も増えてきました。

 

病院の先生に「テレビは見れてますか?」と聞かれた。
うつがひどいと、テレビもくだらなく思えて、見ていられないらしい。
わたしは重暗いニュースとか、逆に騒がしいお笑いはしんどくて見れないことがあるけど
ちょっとしたバラエティは興味をもって見ることができます。
先生も「それはいいことだと思いますよ」と言ってた。

 

病は気からっていうけどさ、うつ病なんて特に気持ちの要素強そうだよね。
まずは治療方針に納得できる先生に出会えたことは、ひとつ幸運だったと思っております。

 

↓安定剤を試してみた話。眠かったー!!

www.kiravoyage.tokyo

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ