次の休みはドロンします。

旅行記や漢方養生、派遣OL記、生活の知恵など。漢方養生指導士

スポンサーリンク

【親知らずレポ②】いざ抜歯!手術後は放心状態(水平埋没)当日編

前回に続いて親知らずの話

いよいよ抜歯当日のこと。

前回の記事はこちら。

www.kiravoyage.tokyo

 

埋まった親知らず 神経が近い件。。

さて、当日歯医者さんに行くと、

まずCTを撮ることに。

 

これは前々から言われてたのですが、

レントゲン写真で見たところ私の場合

親知らずのすぐ近くに大きな神経が通っているそうで。

これを傷つけず歯を抜くために、

できればCTで立体的に様子を見てから手術をしたいと提案がありました。

このCT代が3,000円位かかるので考えておいて

と言われてたんですけど、

こんなとこでケチって後々痛い思いするのも嫌なので撮ります。

 

その結果、親知らずと神経がビタビタに近いことが分かりwww

仮に神経を傷つけてしまうと、顎にしびれが残ることが3%ぐらいあるらしい。

で、そのしびれはいつか治るんだけど、

人によっては数年、10数年とかかることもあるらしい。(!)

(通常は数か月以内にほとんど治るみたい)

 

要はそれでも今日抜きますか?って話なんだけど、

結局親知らず自体はいつか抜かなきゃいけないので

(そして待っても神経の場所は変わらないわけで)

抜いてもらうことにしました。

 

親知らずの手術!必死に口を開ける

というわけで、いざ手術。

ガンガン麻酔打ってもらいますが、これは耐えられた。

出来るだけ大きく口をあけて、と言われる。

 

痛みもなく歯茎が切り開かれ、

親知らずを削って割る音が聞こえてきた。

最初に親知らずの頭のほうを割って取り出し、

それから尻尾のほうをスライドさせて引っ張り抜くんだってさ。

削る音はふつうに虫歯治療するときのキーーンって感じ。

このキーーンってする時間が結構長かった。でも痛くはない。

 

その後、バチン!っていう

歯を割る?切る?ような音が。

 

ここからがけっこう「おおおおお」ってなったとこ。

なんかすごく、歯を押したり引いたりされる妙な感覚!!

歯を引っ張り出そうとしてるときなのかな、

もはやその力にアゴごと持って行かれるんじゃ、

みたいな気持ちになるww

とりあえずそんなに痛みはないんだけど、

アゴにかかる圧力で変にこっちも力んでしまう。

できることはただひとつ、大きく口を開けること……

 

かれこれ30~40分ぐらいかな、

先生と親知らずの格闘を経て

「あとは縫うだけですよー」の声が。

 

その瞬間気が抜けたのか、

なんかめちゃめちゃ痛くなってくる。

痛い、痛い、痛い…

この痛みは何だっけ、知ってる痛さだ。

そうだ、

むかし歯を抜いたとき麻酔が切れた後の痛さだ!!!

(↑そりゃそうだ)

 

思わず先生に

「すいません、痛くなってきました…」

と訴えると、急いで麻酔追加してくれました。

歯と神経がすごく近いことも関係して、

人より痛みが出やすいらしいです。

 

その後、縫合してもらって無事終了。

先生から

「つらかったですよね、大変でしたね」

と声をかけてもらいましたが、

むしろ長い時間激闘してくれた先生ありがとう、

みたいな気持ちになります。w

 

手術中に口を広げすぎたので

唇の横がちょっと切れちゃったんですが、

そんなことどうでもいいぐらい

とりあえず歯が抜けてよかった…っていう気持ち。

軽く放心状態になりました。ww

 

この後の予定は、

数日以内に消毒に行く(というか様子見てもらう)

1週間後めどで抜糸 です!

 

抜歯当日の生活と注意点

無事に抜けたところで、当日の過ごし方について。

まず痛み止めと抗生物質が出たので服用します。

 

お風呂はシャワー程度ならOK

運動、飲酒は控える

傷口は極力いじらない

食事は麻酔が切れてから柔らかいものを食べる

 

といったところかと。

あ、でも病院や患者さんによって指示が違うと思うので、あくまで私の場合です。

 

特に傷口をさわるとかさぶたのようなものが取れてしまい、

治りが遅くなったり悪化する原因になるそうで…

それに当日はちょっとでも触れると激痛だと思うので、

なるべく抜いた側のほうはいじらないことをお勧めします。。

 

ちなみにわたしは当日スムージーみたいなものを飲んだんですが、

酸味が傷口にしみてめちゃくちゃ痛かった…!!!

あとストロー使うと吸引力で傷口持って行かれそうになるんで

意外とコップで飲んだほうがいいです。

ゼリー状飲料も手で少し押し出して飲むのがおすすめです。。

 

次回は抜歯後の予後のはなし。

噂のドライソケットになったよ!

ねえ!!!!!(;▽;)

 

www.kiravoyage.tokyo

 

www.kiravoyage.tokyo

 

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ