次の休みはドロンします。

旅行記や漢方養生、派遣OL記、生活の知恵など。漢方養生指導士

スポンサーリンク

【レシピ】クラフトコーラを家で自作してみた件《簡単》

なんか、最近クラフトコーラって流行ってます…?

スパイスが余ったので我が家でも作ってみましたよ。

 

クラフトコーラを手作りするレシピ

スパイスを買ったものの使い切れず、

どうしようかと思っていたら

雑誌でちょうどいいものを見つけました。

クラフトコーラ。(手作りコーラ)

 

最近街で売ってるのも良く見かけますが

まあまあいいお値段するんだよね。

ってことで作ってみましたよ!

 

雑誌「UOMO」に載っていたレシピを参考に、

自分なりのアレンジをしたレシピを紹介します。

(家にあったものに合わせたともいう。)

 

↓↓正しいレシピはこちらに載ってます

 

簡易版!クラフトコーラのレシピ

《材料》
    • 国産レモン(または皮ごと使えるもの) 1個
    • 生姜 1個
    • 水 600ml
    • シナモンスティック 4本
 
    • 鷹の爪 2本分
 
    • クローブ(ホール) ティースプーン2杯
 
    • カルダモン(ホール) ティースプーン2杯
 
    • 黒胡椒 ティースプーン2杯
 
    • 三温糖 500g

     

    レシピによってはバニラビーンズやナツメグを入れたり

    お砂糖は黒糖や甜菜糖にするみたいなんですが、

    高いもの、家にないものは無しのスタイルでいきます!w

     

    《コーラシロップの作り方》

    ①鍋に砂糖を入れ、薄くスライスした生姜を埋める感じで混ぜる

    ※まだ火にかけてません

    時間があればこの状態で一晩寝かせると、味がなじんでいい感じになるらしい。

     

    ②レモンの皮をよく洗い、輪切りにする

     

    ③黒胡椒、カルダモン、クローブ、シナモンを軽くすりつぶす

    本当はすり鉢などで作業するのがいいと思うんですが、

    家になかったのでボールとスプーンで砕きました。。

    食器が傷むかもしれないので自己判断でお願いします。。

     

    ④フライパンなどで鷹の爪を乾煎りする

    今回は輪切りを使いましたが、丸のままの鷹の爪でもOK

     

    ⑤砂糖と生姜が入った鍋に水600mlを加え、強火にかける

    すでにコーラっぽい色になった。

    コーラの茶色は砂糖の色なんだなあ。。

     

    ⑥鍋が沸騰したらスパイス類とレモンを入れる

     

    ⑦中火にしてたまに混ぜながら30分ほど煮る

    ⑥の写真と比べるとかなり煮詰まって、水分のかさが減ってます!

    好みの使いやすい濃さまで煮詰めていきます。

     

    ⑧ザルなどで濾しながら保存瓶に注いで完成!

    シロップがめっちゃ熱いので、とにかくやけどには注意です!!

     

    自分で作ったクラフトコーラの味とは…?

    さてさて肝心のお味です。

    シロップ1:炭酸水4の割合が基本だそうです。

     

    市販のコーラよりも薄めの、ナチュラルな色をしています★★

     

    味の第一印象は…

    甘い!おいしい!!

    という感じ!

     

    そうなんですよ、クラフトコーラって甘さが強いんですよ。

    何度か市販のクラフトコーラも飲んだことあるんですが、

    どれも某大手のコーラよりもずっと甘さを感じました。

    (そりゃ、あんなに砂糖使えば甘いよね。w)

     

    例えるならコーラ飴みたいな味。

    まさに、今回作ったコーラもそんな味がします!!

     

    個人的にはかなり

    ザ・クラフトコーラ!っていうシロップができたと思う。

    市販のクラフトコーラにも引けを取らないと思うよ…?!!

     

    生姜は少し大きめのものを使ったり

    鷹の爪を入れたりしたので、

    後味がけっこうピリッときます。

    この辛さは辛口ジンジャーエールのようでとても美味しい!

    辛みが苦手な場合は調整したほうがいいと思います。

     

    ただ個人的にはちょっと甘ったるいなーと思うので、

    レモンを入れて飲むのが好きです。

    (上の写真はすでに入れてますね。w)

     

    次回作る時にはレモン増量するか、ライムなどを追加したいなあ。

    市販のクラフトコーラも甘いものが多いので、

    甘すぎる場合は飲むときにレモンを添えると、さっぱりして美味しいです!

     

    クラフトコーラづくりの注意点

    というわけで無事に美味しく完成したコーラですが、

    作っていて注意したほうがいいなと思ったことをご紹介。

     

    レンジ台がベッタベタになる

    これは盲点だった…。

    鍋を火にかけて煮詰める間に

    シロップが飛び散ってレンジ台にこびりつきました。。

    砂糖を煮詰めてるもんだからベタベタだし、

    なかなか拭いても落ちない…!!!

    次回はアルミホイルでも敷いて作ろうかな。。

     

    ザルは大き目のものを

    最後にシロップを濾すのに使うザルは

    麺類のお湯切りするような大き目のものがいいです。

    わたしは最初、アク取りみたいなものを使ったんですが

    シロップに粘度があってザルの横に流れ出してしまった…!!

    かなり勿体ないし、シロップがとにかく熱くてこぼすと危険です。

    プラスチックだとシロップが耐熱温度を超える可能性があるので、金属製が安心だと思います。

     

    思った以上に上出来のクラフトコーラづくり

    というわけで、かなり高クオリティのコーラができたなという感想です!

    たぶんもうクラフトコーラを買うことはないと思う…!!

     

    こうやって手作りしてみることで、

    コーラって体が温まるスパイスがどっさり入ってるんだなと知った。

    風邪を引いたときにホットコーラを飲む地域があるらしいけど

    まさに理にかなってることだったんだ…と。

     

    夏は冷たく飲んでもお腹が冷えすぎない効果があるし、

    冬にあたたまるドリンクとして作るのも良いなあ。

    かなり本格的に仕上がるので、試して損はないと思います…!!

     

    最後に材料をもう一度。
      • 国産レモン(または皮ごと使えるもの) 1個
      • 生姜 1個
      • 水 600ml
      • シナモンスティック 4本
     
      • 鷹の爪 2本分
     
      • クローブ(ホール) ティースプーン2杯
     
      • カルダモン(ホール) ティースプーン2杯
     
      • 黒胡椒 ティースプーン2杯
     
      • 三温糖 500g

       

      スパイスが余る原因となった活動諸々の記事w

      www.kiravoyage.tokyo

       

      www.kiravoyage.tokyo

      プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ