次の休みはドロンします。

派遣OLの旅行記や派遣記、生活の知恵など

スポンサーリンク

カナダでキッチンつきホテル・カーマナプラザに宿泊《プチ一人暮らし体験!》

わたしついに、先日念願のバンクーバーを一人旅してきまして!!そのとき泊まったキッチンつきホテルが超快適で、なんかカナダで一人暮らししてる感じ❤❤な気分を味わえたのでご紹介。w

バンクーバーのカーマナプラザについて口コミします。きれいで快適!

今回は一人旅ってこともあってそんなに豪勢なホテルじゃなくてもいいかな…キッチンがあるとテイクアウトして食事済ますのにもよさそうだな…ってことで、レジデンス風のホテルに泊まってみました。

カーマナプラザ

それが、「カーマナ プラザ(Carmana Plaza)」です。

立地はバンクーバーのダウンタウン、バラード駅から徒歩5分ほど。空港からのアクセスも良きです。外観はホテルというよりマンションっぽくて、上の写真のマークを目印にしてください。

カーマナプラザ

こんなかんじでちょっとしたエントランスあり。いつもホテルの人がお掃除をしてたりしていて、挨拶してくれます。とっても感じが良い。

ではさっそく、中をご紹介しましょ!

 

カーマナプラザ 部屋

 ドアを開けて部屋に入ると、いきなりリビング!w

お部屋の雰囲気としては、ドアから部屋に入るとリビングがあってダイニングテーブル、テレビ、ソファ、ソファテーブルがある。そんでベッドルームは別にあるスイートタイプ。っていうかホテルというよりはマンションって感じ。

すっきりした室内が気持ち良い!これ、完全に住めるやつ!

カーマナプラザ

お部屋はシティビュー。で、その先にはコールハーバー(海)が見えます。お天気がいいとノースバンクーバーの山も見えるので気持ちがいい!!

ちなみに↑の写真はお仕事スペースというか、デスクがあるお部屋です。普通のホテルだとデスクとベッドがいっしょにあるけど、ここはお仕事部屋が別になってるの。かっこよき。

 

カーマナプラザ ベッドルーム

ベッドルームがこちら。一人で使うには広々しすぎのキングサイズ★★

部屋はマンションっぽいけど、もちろん毎日クリーニングに入ってくれます。

 

カーマナプラザ キッチン

気になるキッチンはこちら!結構広いよ!!シンクも大きいしコンロも4口あるし、食洗機もある!!海外暮らしって感じでテンションあがりますww

写ってないけど、もちろん冷蔵庫も。しかも大きい。電子レンジがあるので買ってきたお総菜や残り物のテイクアウトを食べるのにも助かりました。

カーマナプラザ

お風呂とトイレはこんなかんじ。ゴチャゴチャ私物おいててごめんなさいw

けっこう広いしお掃除が行き届いていて清潔感あります。高級ホテル並みとは言えないけど、日本のビジネスホテルより立派。

シャワーの水圧も海外にしてはしっかりしてるほうでした。ただなんか水が出る部分が少ない?感じだったので、ミストモードをよく使ってました。そのほうが水は霧みたいで弱いんだけど量はたくさん浴びられるよ、という謎の情報をお伝えします。あ、ぜんぜん不便な感じじゃないですよ!じゅうぶんんな水量!

 

カーマナプラザのアメニティと設備紹介。何を持って行けばいいのか。

気になるのがアメニティ!!まず、お風呂周りはこちら。

カーマナプラザ アメニティ

きれいに一通りそろってます!まずは不便しないかと思う!

シャンプーリンス、ボディソープにボディクリーム、せっけん。シャワーキャップ、そしてシートタイプのメイク落としまであるの!助かる!!このメイク落としけっこうシートが厚手だし液がたっぷりしてて、しっかり使えましたよ。ゴシゴシしなくてよい!

シャンプーとかのブラントは「TREATMENTS」というところでした。調べても「これだ!」っていうのに行きつかなかったんですが、ふつうに使い心地良かったよ!

しっかり泡立つし泡切れも良いし、なにより香りが良い!!!

シャンプーはミント系、ほかはシトラス系で癒されるしすっきりする香りで気に入りました。おしゃれだし欲しいぐらい。

 

あとはハンドタオル、フェイスタオル、バスタオル、バスローブ、スリッパも一通りそろってます。しかも使った分は次の日ちゃんと補充してくれます。ルームクリーニングつきのマンションと思うとセレブ感あるね。w

 

そしてバンクーバーで要注意なことがあります。それは歯ブラシ、ヘアブラシがアメニティにない!!!のです!!

たぶん自然環境保護の観点からだと思うんですけど、基本ホテルでこういう使い捨てのものは用意しない方針みたい。前回泊まったフェアモントホテルでも用意なかったです。今回スリッパがあったのは奇跡だと思った。

歯ブラシは持ってたんだけど最近髪が短いから「ブラシなんでもいいやーー」と思って持参しなかったらホテルになくて、1週間ほどヘアブラシなし生活をしました。w 

まあたぶんホテルで頼めばくれると思うんだけど、それだとチップ必要だしだったら外で買ったほうがいいよな…とか思ってるうちに旅が終わったとゆう。

というわけでバンクーバー旅行の際は歯ブラシとヘアブラシ持参でお願いします。とくに歯ブラシなくて周りのお店閉まってると悲惨ですので(;▽;)

あ、それとこのホテルに関して言えばパジャマないです。バスローブで寝たくないぜ、って方はご用意を。

前回のフェアモントホテル宿泊記はこちら

www.kiravoyage.tokyo

 

お次はキッチン編。飲み物もいろいろありました♪

カーマナプラザ

KEURIGというよく海外で見かけるカプセル式のコーヒーメーカー。カプセルは6個あって、使ったら補充してくれます。もちろん無料。

ほかには紅茶やハーブティーのティーバッグもある。しかもこれがけっこう美味しかった。お茶の葉たっぷりでしっかり味が出て良質!

ちなみにミネラルウォーターは500mlボトルを一日に2本置いてくれます。でも足りなかったからスーパーで買ってました。

 

カーマナプラザ

戸棚にもいろいろグッズがある。大き目の急須とか。w 大家族も安心。。

ティファールみたいな電気ポットでお湯を沸かせます。計量カップもあるし、トースターもありますねー。この黒い筒は…なんだろうか。。

あと、食器やカトラリー類、まな板や包丁なんかも一通りそろってます!おなべやフライパンもあるので料理できるし。そして使ったら食洗機に入れる!なんて楽なの食洗機!!!ちゃんと洗剤も用意ありますよーー!

 

それから、いちお無料のWiFiもありましたよ。口コミだとあんまり早くないって書いてる人もいたけど、わたしはユーチューブも普通に見れたのでなんにも問題なしでした。

 

ちなみにお部屋の中には洗濯機はないんだけど、3Fにコインランドリーがあるらしいです。もはやふつうに住めちゃうね。私も使おうかと思ったんだけどけっこうお部屋が乾燥してたから、お風呂で洗って部屋で干したら乾きました。

乾燥といえば、フロントで頼んで加湿器をお借りしました。ホテルあるあるだけどかなり乾燥するので、のど弱い人はお願いしたほうがいいかも。

 

それと、公式サイトや口コミサイトではよくわかんなかったけど、セーフティボックスちゃんとありました!!パスポート持ち歩きたくない派としては重要よー。助かったー。

 

カーマナプラザの向かいはスーパーマーケットで超便利

こういうレジデンス系だと食べ物の調達がけっこうネックになったりするけど(バンクーバーはコンビニが全然ない)、このホテルのお向かいにアーバンフェアという高級スーパーがあってめちゃ便利でした。

カーマナプラザ スーパー

雰囲気は紀伊国屋みたいな感じで、ちょっと意識が高い食べ物とかが売ってるの。だからお土産を買うにも便利だったし。

わたしはまず初日にでっかいミニトマトのパック(5日分ぐらいある)とグレープフルーツジュースを買って、それを日々消費してました。とにかくコストコみたいになんでも大きいから、まず初日に買うのが大事!w いやー、海外の一人暮らしって大変かも。

アーバンフェアにはスターバックスがあるからコーヒー調達もできるし、食品コーナーにデリがあってお総菜テイクアウトもできるから楽しかったです。

 

それとホテルの並びにはカナダと言えば!なドーナツやファストフードが売ってる「ティムホートン」と、女子が大好きサンドイッチの「サブウェイ」もあるので食べるには困らないかと。ひとりだとレストラン入るのもな…っておもっちゃうから、周りにこういうお店があると安心するね。

 

じつは前回のカナダ旅行の時はこってりした料理で食欲減退しちゃって、しかも軽食調達できる場所がなかったからけっこう困ったんです。でもキッチンつきの部屋だったら自分で好きなものを食べられるからすごくいいな、って思いました!大きな冷蔵庫もありがたかった!

 

しかも周りのシティホテルより全然お手頃だし、ホテルのスタッフさんもとっても感じが良くて、ほんとに良い滞在でした。むしろ高級ホテルよりもまたここに行きたいって思ってる。いわゆる「暮らすように旅したい」タイプの人にもめちゃおすすめです。

 

 ↓カナダ行くときはJTBのダイナミックパッケージ(ホテルと航空券だけの予約)使ってます。このときはエクスペディアとかより安かった。カナダ…冬めっちゃ安いんです。オフシーズン最高。

 

バンクーバーでほっこり冬グッズいろいろ買ってきました!な記事

www.kiravoyage.tokyo

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ