次の休みはドロンします。

派遣OLの旅行記や派遣記、生活の知恵など

スポンサーリンク

《大好き!》バスアンドボディワークスの購入品・おすすめ紹介![バンクーバーで買い物]

カナダ旅行記は終わったものの、大量の購入品がありまして。。w そのなかでも大好きで海外旅行に行くとつい買っちゃうBath&Body works(バスアンドボデイワークス)での購入品を紹介したいと思います。

ほんとうにすっごく気に入っているボデイケアブランドで、香りもよくておみやげにもぴったりなのでおすすめですよ~!!

バスアンドボディワークス

 バスアンドボデイワークスとは?どこの国で買えるの??

まず簡単に、バスアンドボディワークスについて。

こちらはアメリカ発のボデイケアブランドで、香りのよいボディクリームやバスグッズなどが購入できるお店です。最近ではハワイみやげの新定番になりつつあるんだとか。(わたしはアメリカ行ったことないのですが。。)


北米ではカナダ、メキシコに展開。以下、 2020年1月現在の情報を共有します。(公式サイトより)
アジア:インド、インドネシア、マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ
ヨーロッパ:イタリア、ポーランド、ロシア、トルコ
中東・アフリカ:バーレーン、エジプト、ヨルダン、クウエート、レバノン、オマーン、カタール、サウジアラビア、UAE
中南米:チリ、コロンビア、コスタリカ、ドミニカ共和国、エルサルバドル、パナマ、ペルー、ベネズエラ、キュラーソ島 
他:オーストラリア

 

意外な国にある一方、東アジアには上陸してないんですね~!意外!!なもんだから、中国や韓国でもおみやげで買って帰ると喜ばれるそうですよ。
で、わたしもまんまととりこになり、店舗がある国に行ってはたんまり買い込んで帰ってくるほど気に入っているのです。。

カナダのバスアンドボディワークスで買ったものの紹介とレビュー

今回はカナダに行ってきたので、購入品を紹介したいと思います。アメリカで買うのが当然一番安いとは思うのですが、カナダもそんなにアメリカと値段が変わらずお手頃に購入できました。

いちおう参考にアマゾンとかの商品リンク貼りますが、物によっては高いので商品情報の参考までに。。

ウルトラシアボディクリーム

まずは冬に欠かせないボディクリーム。これのなにがすごいって、24時間保湿するって書いてあるんですよ!!保湿力が高いだけあってけっこうこってりめな質感。

でも塗った後はべたつきも少なく、ぴったり肌が保護されてる感じがします。ちょっと前に売ってたジョンソンアンドジョンソンのハンドクリームにすごく似ていると思っている。
で、それだけじゃ買うポイントにならないんだけど、なんといっても香りが豊富でクオリティが高いのです!!

今回は冬場だったので、ひんやりした冬のヒイラギを思わせるパッケージと香り(マグノリア、グレープフルーツと木の香りらしい)のフロステッドホーリーと、

華やかだけど甘ったるくない、ちょっと大人な香りのワンインアミリオンという香り(これはリピ買い!イイオンナ感がすごい香り!笑)、

あとミニサイズにちょっとすっきりめのイチゴの香りのようなギンガムを購入しました。
もうね、お風呂上りにこの香りに包まれるのが幸せ。。。塗った後はけっこう膜感あるので、次の日お風呂でよく洗い流したほうがいいかもです。ちなみに以前も買ったのですが、チューブタイプのものは3か月ぐらい使えました。

 

キャンドル

これは今回初めて買ってみました、キャンドル!

サイズが3種類あるみたいで、写真のものはマグカップぐらいの中サイズとジャムの小瓶みたいなミニサイズ。一番大きなというか定番のサイズは小どんぶりぐらいの大きさで、火をつける芯も3本あるの。w

人工的な香りよりは自然に近い香りのほうが好きなので、レモンのさわやかな香りのリモチェッロ

くちなしの花のような、甘いけどきりっと大人っぽい香りのホワイトガーデニア

あと雪が降った後を彷彿とさせるすっきりとしなからはもほんのり甘い香りのウィンターのミニサイズを購入。

まず火をつけてみてびっくりした、かなり香るぞ!!!

しょっちゅうキャンドル炊いてるわけでもないから比較もできないんだけど、こんなにしっかり香るキャンドルは初めてだと思いました。

そして思った。やっぱり人工的な香りがわたしには強すぎる…。さわやか系の香りを選んだと思っていたけど、実際に炊いてみるとどれもけっこう甘さが前面に出てきちゃいました。つまりクドイ。。

なので短時間だけ炊くとか、お風呂の時だけ炊くとかしようと思います。もっとガツン!!と甘い「外国!!」つて感じの香りのものもいっぱいあるので、逆に日本のキャンドルじゃ満足できない人は最高なんじゃないでしょうか…!!

 

ハンドソープ

これも初購入。ハンドソープも種類がいろいろあって、泡タイプ、液体タイプ、キッチンタイプなんかがありました。

そんでもって香りもさることながらパッケージが素敵すぎるのよ。疲れて帰ってきて、いい香りとおしゃれなパッケージのハンドソープで手を洗う時の幸福感と言ったら…!w
これまた冬限定っぽい2種類。ひとつはユーカリ、サイプレス、ジュニパーベリーという冬の定番な組み合わせのフローズンレイク

もうひとつはスパイスオレンジ、サクラ、クローブという温かみがありながらもスパイシーですっきりする香りのウィンター。せっけんらしからぬ香りがいいですね~。
ひとりぐらしで、1本2か月以上使えてます。ボトルがとにかくかわいいので、使い終わったらほかのものを詰め替えて使ってみようかなあとも思ってます。

 

ハンドサニタイザー(手の消毒液)

バスアンドボディワークスの定番、ハンドサニタイザー。いわゆる手ピカジェルみたいなやつですね。

かわいいしお値段もお手頃なのでばらまき用のおみやげによく買います。カナダだと1個2ドル、4個で6ドルだったかな??かばんにつけるためのホルダーも売ってて、自分で持ち歩いてもけっこう便利なので愛用中です。
これまた冬限定のチョコミントみたいな香りや、す一っとする柑橘系の香りなんかを購入。定番品のラベンダーやチェリーブロッサムなんかも使いやすくて好きです。

冬は風邪対策に特によく使うので、こういうものが可愛いと気分上がりますよね^^

 

バスアンドボデイワークスの罠…複数買いでお得になります!!

いろいろ紹介したんですけど、どれも実は複数買いしてるんです。よ。

なぜかというと、複数買うとお得になることが多いから!! 2個買うと1個無料でついてくるとか、3個買うと3個ついてくるとか…!!どういうこと!!

じゃあ買わないわけにいかないよねー一ってなって、いつもけっこうな量を購入してしまうのでした。しかも香りは違うのでもOKってことが多いです。(同じシリーズから選んでねってことはあるけど。)
おみやげにするとけっこう喜んでもらえるので、タダでもらったぶんをおみやげにしたりもします。

パッケージも香りもかわいいだけじゃなくてちょっと大人っぽさがあるのが、このブランドの大好きなところ。大人でも心躍ること間違いなしなので、ぜひ機会があったら見に行ってみてくださいね**

 

以前バスアンドボディワークスの香りについてまとめた記事 

www.kiravoyage.tokyo

マレーシアでもバスアンドボディワークス購入しました

www.kiravoyage.tokyo

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ